魔乳流の跡継ぎ。「乳こそがこの世の理」とする理不尽な世を正すべく、魔乳の里を出奔した。乳を自在に操る秘術"乳流れ"を会得しつつある。
千房の側仕え。美乳鍛錬法"乳研ぎ"などで千房のお世話をしている。かつて里抜けの罪により、"打ち乳の刑"に処され、貧乳に。
胸則の次女。寿乳尼の丘狭寺へ奉公に出された。戒名は"求胸"。
胸幸の"草"として働く女剣士。分家の出で、剣の腕が相当に立つ。
 魔乳流後継者となったおっぱい侍こと魔乳千房は、世直しの旅を続ける道中にて父・胸則の死を知るのだった。そして訪れた丘挟寺では、姉の胸華が受け継いだ闇の豊胸術が記された"裏秘伝書"の真実を聞き、胸華との対話が必要と考え一路江戸へ向かうが……。
 2011年夏にTVアニメ化も果たした、至高のおっぱい時代劇漫画最終巻ついに発売! 山田秀樹による新感覚時代絵巻の終幕をぜひその目でお確かめを!!